照り焼きチキンのちまちま手作りブログ

照り焼きチキンのちまちま手作りブログ

プリキュアのアイロンビーズの図案を中心に紹介していく、ハンドメイドブログです

Tシャツにゲンガーの刺繍をしてみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ずっと体調不良

お久しぶりです、照り焼きチキンです。

ここ数カ月、家族の誰かが具合が悪い日々が続いておりました。ようやく1週間休まずに学校・幼稚園に通えるようになってきたのでまた手作り生活を始められそうです。

 

Tシャツにゲンガーを刺繍してみた

さて、今回は息子のTシャツにゲンガーを刺繍したので紹介したいと思います。

作ったのがこちら↓↓↓

Tシャツにゲンガーを刺繍してみた

Tシャツにゲンガーを刺繍してみた

紫色の無地のTシャツに白い刺繍糸でゲンガーを5匹刺繍しました。

ノーマルゲンガー3匹とメガゲンガー、キョダイマックスゲンガーになります。

 

刺繍はバックステッチのみで刺繍しております。

バックステッチのみで刺繍

バックステッチのみで刺繍

Tシャツは楽天で安いものを購入しました。

 

下絵シートはスマ・プリを初めて使用してみました。

スマプリに描き写すのはフリクションの0.7mmが使いやすかったです。

個人的にはピンクと青の2色があると色々な色の布に対応できて良いと思いました。

刺繍し終わったら裏に接着芯を貼ると肌当たりが良くなるのでいいと思います。

不織布ではなく織物接着芯が洗濯に強くて好きです。

 

私はあんまり刺繍というか、手縫いがそもそも苦手で。クロスステッチは専用布に穴が開いててそこに針を通すだけなので楽しんでやれてたんですけど、普通の刺繍はちょっとダメで。

特に塗りつぶすようなのは無理だなと思うし、アウトラインステッチなるものもちょっと難しそうだしで、だからバックステッチ(返し縫い)だけで刺繍してみました。

ゆっくりゆっくりと1匹縫うのに2日(3時間)はかかったと思います。

 

刺繍ふが得意な人からみればお粗末な出来かもしれませんが自分では結構満足しています。息子もすっごい喜んでくれて頑張って良かったなと思いました。

 

そして、(自分的に)上手くできたって思うと他のもこの方法で刺繍してみたくなってきたので今度は娘のを作ろうと思います。

 

ここまで見てくださってありがとうございます。質問や感想などお気軽にコメントください。それではまた。